フルーツケーキの作り方

HOME

Nick’s Whisks お菓子の作り方

フルーツケーキの作り方

まだまだ完璧ではありませんがフルーツケーキ(スポンジケーキ)の作り方です。

スポンジの作り方

スポンジ生地の材料
卵(Lサイズ) 3ヶ
小麦粉 80g
砂糖 80g
無塩バター 15g
牛乳 10cc

EUPAハンドミキサー(旧型) 卵をボールに入れ、砂糖を加えてミキシングします。
冬場は湯せんにかけながら泡立てますが、お湯の温度は60度ぐらいにして、卵の温度が30度ぐらいになるまではゆっくり撹拌。そしてハンドミキサーで泡立てるといいみたいです。

型へ 8分~9分ほどまで泡立てたら小麦粉を加え、ダマが出来ないように混ぜます。
無塩バターと牛乳を湯せんで50℃まで温めておき、生地へ加えます。
生地が出来たら型へ流し、180度のオーブンへ(枠がはずれ、底が抜けるタイプの型を使ったので温度を高めにしています)。

竹串でさす 30分ほど焼いて、竹串を刺してみて何も付いてこなければ焼き上がりです。
枠から外して、ケーキクーラーの上で冷ましましょう。

ケーキのデコレーション

もっとたっぷり! ある程度スポンジの温度が下がったら水平に切り、ケーキ回転台などに乗っけて別に作っておいた生クリームを塗ります。
スポンジの切断面にシロップを塗っておけば、しっとりとした口当たりのケーキに!

もっとぎっしり! ミカンなどをたっぷり敷き詰めてさらに生クリームを塗っていきます。
ここでフルーツをもっとぎっしりにしたほうが、完成後のナイフ入れのときにケーキが傾きにくくなるので切りやすいような気がする。

よしよし もう一枚を上にかぶせますが、切ったほうを上にしましょう。
そしていよいよかざり付けです。

ちょっとデコボコ 全体にクリームをきれいに塗ったら絞り袋を使ってかざり付けをする。
絞り袋で絞る時は、片手でクリームが逆流しないようにしながら、もう一方の手で好きな量を決めるっていう感じで絞りましょう。
写真のように真ん中だけイチゴを乗っける場所を確保しておきます。
イチゴの量の10%ほどのイチゴジャムをレンジなどで温めて伸ばしておき、ヘタを取ってよく洗った苺をそのジャムでコーティングしたら、ここへ乗せます。

フルーツケーキ(ショートケーキ)いっちょあがり(2005年度版)。

まあまあかな、苺のケーキ

クリスマス用の飾り付け(市販のもの)に変えればクリスマスケーキにもなるかな。

アクセス数  total:トータル , yesterday:yesterday , today:today ,
このホームページの複製はご遠慮願います。レシピのプリントアウトはもちろんOKです!
HOME >> フルーツケーキの作り方